やまがた舎とは?

地域をつなぎ、笑顔をつないで元気な風をふる里に!

やまがた舎は、地域に住んでいる方々とのコミュニケーションを大切にし、共に大きく成長をしたいと考える団体です。
我々、NPO法人山県楽しいプロジェクトの地域活性化事業部である事務局「やまがた舎」を中心として、地域の人の力を合わせて、より多くの方々に山県の魅力を感じて頂けるように情報を発信し続けることをお約束します。
また、多くの自治体やボランテイアの方との絆を大切にし、お互いが助けあいながらも山県市全体、さらには近隣地域に波及できるよう歩んでいきます。

山県市北部には伝統・文化・歴史・技術そして豊かな自然があります。
我々は地域資源を再発掘し、「ここにしかない魅力」を伝え、地域の活性化で生まれる「笑顔」を創り出します。
都会にはない中山間域の魅力、そして、都会から近い田舎という利点を生かし、近隣の地域や愛知県などの県外の方にも広く知ってもらい、一度でも足を運んで頂けるような「山県市の地域づくり」に貢献したいと考えております。

ロゴの由来
「やまがた舎」は、色んな「人」をつなげる中心として活動しています。
扇を人が支えるこのロゴは、元気な人が、地域の元気を呼び寄せると思います。 元気いっぱい手を広げる人の上に、「やまがた舎」があり、扇は末広がりを意味します。
団体の活動を発展させ地域で認識されるよう想いを込めました。 山県の大地に足と腰を据え、「地域の元気」を求めやまがた舎の末広がりを目指します。
 

設立経緯

山県市が元気になってほしい。
田舎の生活を大切にしていきたい。
今後も永続して地域を残していきたい。

こんな気持ちをもった人が、各方面で活動していました。イベントで偶然出会い、お互いの気持ちを知り、協力して山県市を盛り上げていこうと団結しました。
地域が元気になるきっかけが出来るかもしれないという期待をもち、岐阜県の事業に手をあげ、採択を受けることが出来ました。

そして、当事業がスタートしました。

この事業では、地域住民の意見をもとに、地域の中でアクションを起こし、元気な地域づくりを行う事となっています。
この事業は平成24年度で終了しますが、引き続き行政、関連団体、各地域住民の協力、連携を行い、伊自良と美山の山県市北部だけでなく山県市南部を含め活性化の活動を継続していきます。

 

代表挨拶

やまがた舎 代表

7月1日より、代表理事に就任しました横山太一です。山登りと珈琲をこよなく愛する1977年生まれ、田舎の長男として山県市は旧伊自良村で生活をしています。
私は現在、住んでいる家の改修工事をセルフビルドで行っていますが、先日土壁を塗っている際にフッと感じた事があります。地元で採取した土を自らの手で自分の家の壁に使っているのですが、地産地消は食べ物だけでは無いなぁ〜と感じたんです。衣食住の地産地消がどのくらい身の回りにあるか見回してみました。ある様で無いものです。国産と言っても何処なんでしょうか?地産地消という言葉は最近良く耳にしますが誰にとって良い事なんでしょうか?
おそらくそれは、その地に生活する人にとって繋がりのある事なんでしょうね!
地元の「モノ(物)、コト(事)、ヒト(人)」と繋がる事で、自らの生活圏がより面白く循環する事を私は想像します。山県市でより楽しく生活出来る様な仕組みづくりや企画アクションを法人では考えていきたいと思っておりますので、今後とも宜しくお願い致します。

代表理事 横山 太一

 

スタッフ紹介

  • 木村 麻理

     
    郡上八幡出身。山県市に嫁ぎ、2児の母
    として、職業人として奮闘中(笑)!
    「山県市地域福祉推進民会議」に委員として参加し、郊外の過疎化の深刻さ、小学校統廃合の問題等に触れてきましたが、過疎化が進んでいる地域にこそ大事な「地域資源」がいっぱい眠っていることにづきました。
    住んでいるこの地域が「今よりももっと楽しく元気に!」「子供たちの笑顔と住民の笑顔を繋げる」ような活動をしていくことを信条に、地域づくり事業」に真剣に取り組んでいます!
    次世代へ大切な山県の「資源」を一緒に伝えていきませんか?
  • 山口 晋一

     
    自然の気持ちよさを伝えたい!!
    1981年に山県市(旧美山町)に生まれる。
    ずっと変わらない田舎の風景、そう思っていた僕は月日を重ねるごとに元気が無くなっていく現状を実感しました。
    何かできないかと考えた結果、システムエンジニアの道から地域づくりの道へ進み始めました。
    緑豊で暖かい人がいる地域、いまある資源を活かす事で何か先が見えてくると感じました。
    山、川などの資源を活用し地域の方と一緒に盛り上げたいです!
    取得資格:NACS-J 自然観察指導員
  • 長屋 和晃

     
    I Love 田舎
    1990年に山県市(旧美山町)柿野に生まれる
    つい最近まで僕は、山県市はなんにもない。
    あるのは山と川だけの田舎、そんな風に思っていました。
    でも"やまがた舎"と関わってたくさんの田舎の魅力を発見する事ができ今では友達に自慢しています(笑)
    山県市は良い所、面白い事が満載です。
    それを一人でも多くの人に知ってもらいたいです。
  • 川口 友和

     
    何ができるかを探して
    農作業・まちづくりなど全く興味が無かったが、あるとき突然覚醒する。
    "できない"理由を探すことは簡単にできるが、それでは面白くない。"できるためにどうするか"を常に考え、地域の飛び込み、話の中から解決策を見つけ、小さな変化の積み重ねを、地域に住む人達と楽しみたい。
    №1の地域を目指して!!

  • 山田哲也

     
    ふるさとに生きる者として
    上京進学後、帰郷して地元役場へ入庁。在職中の多くを歴史や文化の事業に携わるなかで、地域の文化を受け継ぎ伝える現場の当事者・担い手としての活動に思いが募り、早期退職。
    岐阜県立森林文化アカデミー・山村づくり講座に2年間学び、田舎の長男としての自覚を再構築、地域の担い手としての思いを新たに。
    モットーは、「一凡人として。」
    夢は、素敵なおじいちゃんになること。
    妻一人、子二人。祖父母や地域の人たちに助けられながら、ただいま子育て真っ最中。
  • 西澤佳宏

     
    自然からのエネルギーを日々の仕事へと
    平日は街中でサラリーマン!
    土日は自然あふれる山里で、仲間と一緒に地域を盛り上げて行きたいと思います。
    やっぱり自然は癒やされますよ♪
    ぜひ皆さんも一緒に楽しみませんか?
    写真は、相戸岳山頂で撮ったものです。
  • 伊藤 順昭

     

 

協力団体

やまがた舎の地域活性事にご協力いただいている、企業様や団体様を掲載しております。
また、随時ボランティアの方の募集や、ご協力の提案などお待ちしておりますので、フォームかお電話にてお気軽にお問い合わせください。

協力団体募集
  • 里山暮らし やーまん

    代表者名 山田 哲也

    活動内容
    とかく成果が急がれがちな集落支援・農山村起業に関わる若者たちが、地元山県の親方衆から智恵を学びながら、 伝統文化の継承・人づくり・共有の場づくりに取り組み、里暮らしを自ら考え行動する仮想プロジェクト。
    活動交流拠点「みちくさ小屋」に集う地域内外の有志が、薪割り・米作り・昔の遊びなどを通して、火を囲みながら語らっています。
    facebook
    やーまん(コミュニティ)
  • アースデイ岐阜

    代表者名 安藤 浩司

    活動内容
    「ひとりひとりが普段の生活から変えられることは何か?」を考える機会になれば、という思いから今後の生活に生かす「ライフスタイル提案型イベント」
    地球の事を考える『アースデイ岐阜』イベントの開催
    URL
    http://earthday-gifu.org/
  • NPO法人 山県楽しいプロジェクト

    代表者名 横山 太一

    活動内容
    山県市において市民が楽しく暮らせるよう、地域住民の視点に基づき、住民と連携を深めながら、地域の歴史や文化の継承、自然環境保全、資源を活用した地域活性化、子育て支援、多世代交流活動その他の活動を行い、地域の住民の思いを繋ぎながら持続可能な地域社会を目指します。
    URL
    http://heartland.geocities.jp/
    kabasfam/
  • 山里生活体験推進委員会

    代表者名 山口 晋一

    活動内容
    【都会に一番近い田舎 「岐阜・やまがた」に気軽におんさい!!】をキャッチフレーズとして、場所づくりと人づくりを通じて、地域のファンづくりを目指します。まずは、山県市に気軽におんさい!
    URL
    http://locoplace.jp/t000293964/
  • ふるさと元気プロジェクト

    代表者名 伊藤 順昭

    活動内容
    様々なイベントの企画・運営・協力を行い"ふるさと"の地域資源を活用し新しい発見をします。
    "ふるさと"に就労ができる環境づくりを目的に、持続可能な循環型社会を目指します。 自分達が関わる事で、地域が少しでも元気になり、楽しくなる事を一番に想い活動しています。 "ふるさと"に元気を!!
    URL
    http://furusato-gp.com/

山県市いいとこ情報へ